プロジェクトの詳細

子供の足を守れ!プロジェクト


日本人のほとんどの人がスニーカーの靴ひもを結んだまま脱ぎ履きしている、又はその経験があると言われています。
それに対し欧米では毎回ほどいて結んでいます。
この現象はスニーカーに限らず、ゆるい靴(サンダル、ローファー、パンプス)でも同じ意味合いを持ちます。
靴がしっかり足をサポート出来ていない事により、様々な身体の障害に繋がっていきます。

家庭や教育機関において、靴の教育や足の育成が、なされていないことにより
成長期の柔らかい子供の足にとっては、特に影響が大きいのです。
ぜひ皆様のご協力をいただきまして、この事を周知し
子供達の足をお守り下さい。

教育機関 医療機関 企業 行政機関 メディアへと
作成したアニメーション及びダンス&ソングの普及紹介をお願いしております。
またリンクをご希望の方はご連絡を下さい。
あわせて社会普及のアイデアやご意見がございましたら、ご連絡お待ちしております。
↓クリックで再生(youtube映像 2分30秒)
かかとトントントン.jpg


かかとトントントン♪

プロデュース    歩くことと身体の研究所
作曲・作詞・振付  久野真平

歌          あんちゃんとお友達
演奏・編曲     ニッコリ音楽隊
音楽オペレーション 服部明道
協力        一般社団法人 足と靴と健康協議会

作画        芦澤 美雪
コンテ       馬頭リサ
制作        オンドデザイン

このプロジェクトにご賛同いただきました皆々様方に
この場をお借りして心より御礼申し上げます。

また今後ご賛同いただけます方々を心よりお待ちしております。

歩くことと身体の研究所
久 野 真 平

HOME > 子供プロジェクト